MENU

    NULL BBクリームをもっと自然に。仕上げに差がつくスキンケア

    【PR】この記事には広告を含む場合があります。
    ちゃんとできてる?毎日のスキンケア

    NULL BBクリームを使っているみなさん。毎日のスキンケアは完璧!自信を持って言えますか?

    私を含めた男性の多くは、ほとんどが化粧未経験・化粧初心者のはず。

    Hiro

    「NULL BBクリームはとってもいい製品だから、塗り方だけマスターしておけば大丈夫!」なんて油断していませんか?

    スキンケアの方法を正しく知っていないと、NULL BBクリームの効果を最大に発揮できないばかりか、思わぬ肌トラブルに見舞われて製品を使用できなくなってしまう可能性があります。

    NULL BBクリームがとても素晴らしい製品だからこそ、ぜひ長く使っていただきたいですし、そのためにも正しいスキンケアの知識・方法を知っていただきたい、というのが私の想いです。

    本記事では男性には馴染みが無い化粧前後のスキンケアについて、手順やおすすめアイテムについて詳しく解説しています。

    今日からすぐに実践できますし、実践することで肌トラブルを回避できるだけでなく、NULL BBクリームを使ったメイクアップがもう一段階レベルアップすること間違いなし!です。

    Hiro

    ぜひ一緒に、一歩先行く化粧男子を目指しましょう!

    \ 1本5役の時短スキンケア!/

    目次

    スキンケアの基本と重要性【基礎知識】

    スキンケアの基本は、清潔で健康な肌を保つことにあります。以下の理由からスキンケアは重要です。

    • 保湿: 肌に十分な水分を与えることで、乾燥を防ぎ、化粧品のノリを良くします。
    • バリア機能の維持: 肌のバリア機能を保つことで、外部刺激から肌を守ります。
    • ターンオーバーの促進: 古い角質を除去し、新しい肌細胞の生成を促します。
    Hiro

    これらの基本知識を理解し、日々のスキンケアに取り入れることが、美しい仕上がりを実現する第一歩です

    なぜ事前のスキンケアが重要なのか?

    事前のスキンケアは、化粧品の効果を最大限に引き出すために欠かせません。以下の理由から、事前のスキンケアが重要です。

    • 化粧品の密着度向上: 肌が整っていると、BBクリームが均一に伸び、長時間持続する
    • トラブル防止: 乾燥や肌荒れを防いで、化粧品が原因の肌トラブルを回避する
    • 自然な仕上がり: 肌のキメを整えることで、化粧品が自然に見え、厚塗り感が防げる
    Hiro

    良い仕上がりは良い健康的な肌から!これに尽きます

    効果的なスキンケアの実践方法

    効果的なスキンケアの流れを理解し、実践することで、BBクリームや他の化粧品の仕上がりが格段に向上します。ここでは、基本的なスキンケアの流れを確認しましょう。

    • クレンジング: メイクや皮脂汚れを落とす
    • 洗顔: 肌の汚れをしっかりと洗い流す
    • 化粧水: 肌に水分を補給し、整える
    • 乳液またはクリーム: 肌に蓋をして、水分を閉じ込める

    この流れを毎日守ることで、健康で整った肌を保つことができます。特に男性の肌は油分が多く、BBクリームなど化粧品とも混ざり合ってしまうため、クレンジングと洗顔が重要です。

    侮るな!日焼け止めの重要性

    BBクリームにも紫外線予防の成分が入っているため軽視しがちですが、日焼け止めはスキンケアの中でも特に重要なステップになります。

    日焼け止めを怠ると、紫外線によるダメージで肌が乾燥し、シミやシワの原因になります。また、日焼けによって肌の色が変化すると、BBクリームの色が合わなくなることも懸念されるので、BBクリームの紫外線対策効果を過信せず、日焼け止めを併用することが推奨されます。

    • 紫外線対策: UVAとUVBそれぞれの紫外線から肌を守り、日焼けや光老化を防ぐ
    • 健康な肌の維持: 紫外線ダメージを防ぐことで、肌の健康を保つ
    • 化粧品の仕上がり向上: 日焼け止めを使用することで、肌の状態が安定し、化粧品の仕上がりが向上する

    日常的に日焼け止めを使う習慣をもつことで、長期的に健康で美しい肌を維持することができます。乳液のあとに日焼け止めを塗って、その上からBBクリームなどの化粧品を使用しましょう。

    Hiro

    化粧品初心者の男性でも、簡単に取り入れられるステップ。BBクリームの紫外線予防効果を過信せず、日焼け止めを使いましょう!

    メイク後のスキンケアも重要?

    メイクを落とした後の事後のスキンケアも非常に重要です。事後のスキンケアは次のような理由で重要です。

    • 残留物除去: メイクやクレンジング剤の残留物をしっかりと落とし、毛穴詰まりなどを予防
    • 保湿: 夜間・就寝中の肌の乾燥を防ぐ
    • 肌の回復: メイクによる肌の負担から解放し、回復を促す

    事後のスキンケアも怠らずに行うことで、肌の健康を保ち、次の日のメイクの仕上がりを良くすることができます。

    Hiro

    最初は面倒でも、毎日続けることで習慣化しましょう!

    \ 1本5役の時短スキンケア!/

    確認①日焼け止めはいつ?事前のスキンケアのポイント

    BBクリームを塗る前には、洗顔をしっかり行い化粧水で水分を補給し、乳液で保湿をします。

    また、事前のスキンケアでは「日焼け止めを使うタイミング」に悩むかと思います。結論、日焼け止めは洗顔・保湿の後に、BBクリームを塗る前に行います。

    BBクリームの紫外線予防効果は補助的なもの。一般的な日焼け止めより弱いですし、NULL BBクリームも例外ではありません。

    紫外線が強い時期など、紫外線対策を念入りに行いたい場合は洗顔・保湿のあとに日焼け止めを塗りましょう。日焼け止めが紫外線に対するバリアになるだけでなく、メイクによる肌への刺激も緩和してくれるので大変おすすめです。

    Hiro

    メイクのヨレ・ズレを防ぐために、乳液や日焼け止めが乾いたのを確認してから、BBクリームを塗るようにしましょう。

    確認②失敗しない!BBクリームを塗るコツ

    BBクリームの塗り方のコツ

    BBクリームは少量を薄く均一に塗ることがポイントです。手で塗る場合は、指先で軽く伸ばすようにします。スポンジを使うとムラなく仕上げやすくなります。

    塗り方のコツとしては、

    • 顔の各所に適量を取り分ける
    • 顔の輪郭・首との境目に向けては薄く、顔の中心部は寄せるイメージで塗り伸ばす
    • 気になる部分には少量ずつ重ねていく

    この3点に気を付けるだけで、グッと仕上がりが変わります。

    Hiro

    これでも十分に自然な仕上がり。もっと自然に仕上げたい!日中の手直しのコツが知りたい!という人はパウダーを使いましょう!

    パウダーファンデーションでより自然な仕上がりに

    パウダーは人の視線が集まりやすく、特にテカリが目立ちやすいTゾーンや頬の高い部分にのせると、より自然な印象に仕上がります。

    Hiro

    UV対策効果の持続を考えるなら、UVカット効果のあるパウダーもおすすめです

    • BBクリームだけだと汗・皮脂でヨレやすいため、メイク崩れの防止にもなる
    • テカリが目立ちやすいTゾーン・頬の高い部分に塗ることでより自然な仕上がりになる
    • 日中の塗りなおしができ、UV対策効果を配合した製品なら日焼け止め効果の継続にもなる

    確認③翌日に備える!メイクの落とし方

    BBクリームは、ファンデーションや日焼け止め、保湿クリームの役割を兼ね備えた多機能化粧品で、肌にしっかりと密着します。

    Hiro

    外出の時間が長引いたりすると、それだけ長い時間肌をふさぐので肌に負担をかけることになります

    肌への刺激をやわらげ、翌日に肌の疲れを残さないためにも、1日の終わりにしっかりとクリームを落とし、水分の補給と保湿をしてあげることが大切です。

    メイク残りのデメリット【基礎知識】

    肌に密着したクリームを洗い残してしまうと、毛穴のつまりや肌荒れ、ニキビの原因になることがあります。

    肌に残った成分は、分泌される皮脂とクリームが混ざりあうことで酸化しやすくなり、肌の老化促進につながることもあります。

    酸化した成分は、肌の再生・回復(いわゆるターンオーバー)を妨げるだけでなく、シミやくすみの原因にもなるため、しっかりと洗い流すことが重要です。

    Hiro

    翌日に疲れを残したくないのは肌も同じ!ということですね

    BBクリームを落とすポイント

    翌日に肌の疲れを残さないようにすることの大切さをお伝えしたところで、BBクリームの洗い残しを防ぎ、翌日に備えるスキンケアの手順を紹介します。

    BBクリームをしっかり落とそう

    必要なものと手順

    ①メイク落としでメイクを溶かし、すすぐ

    乾いた手に適量のメイク落としを取り、顔全体に指先や手のひらで優しくなじませます。化粧の厚い部分などは念入りに、マッサージするイメージで馴染ませましょう。BBクリームが溶けて、落ちやすくなります。

    Hiro

    肌や手が濡れた状態で使うことができるメイク落としもあります。それぞれの製品の使い方を確認するようにしましょう

    メイク落としをしっかりと顔全体に広げたら、ぬるま湯で丁寧に洗い流します。水でも問題ありませんが、ぬるま湯の方がメイク落としが溶けやすく、スムーズに落とすことができます。

    Hiro

    熱すぎるお湯は肌に負担をかけるため、適度な温度で流すことがポイントです

    ②洗顔料を使って二度洗い

    メイク落としを使った後は、洗顔料を使って二度洗いを行います。洗顔料を手に取り、よく泡立ててから顔全体を優しく洗いましょう。

    Hiro

    顔をゴシゴシ擦るのは、肌に負担がかかるのでNGです

    洗顔後は、柔らかいタオルで顔の水分を軽く押さえるようにして拭き取ります。タオルでゴシゴシこすると肌に負担がかかるため、優しく押さえるようにすることが大切です。

    Hiro

    肌を傷つけるのは、実はタオルでの拭き上げ方だったりします

    ③化粧水と乳液で保湿

    洗顔後は化粧水を手のひらに取り、顔全体に優しくなじませて水分を補給します。

    次に乳液を使って、肌をしっかりと保湿します。乾燥が気になる場合は乳液を重ねるか、保湿クリームを使うとよいでしょう。これにより、洗顔後の乾燥を防ぎ、肌を健康に保つことができます。

    Hiro

    メイク落とし→洗顔→保湿。正しい手順で肌を健康に保つようにしましょう!

    特に気をつけたいTゾーンとUゾーン

    BBクリームを落とす際に特に注意が必要なのが、顔のTゾーンとUゾーン。皮脂の分泌が多く、BBクリームの洗い残しが発生しやすい部分になります。

    Tゾーンのケア

    Tゾーンは額から鼻にかけてのエリアで、皮脂の分泌が多いのが特徴です。

    Hiro

    視線も集中する部分のため、自ずとBBクリームを厚く塗ってしまいやすい場所になります

    それだけ、洗い残しが発生しやすくなりますので、この部分をクレンジングする際は特に丁寧に行うことが必要です。
    鼻の周り(小鼻)は特に毛穴が詰まりやすいので、念入りにクレンジングを行いましょう。

    Uゾーンのケア

    Uゾーンは頬からアゴにかけてのエリアで、この部分も皮脂の分泌が多いのが特徴です。

    Hiro

    アゴ周りは陰になりやすい部分のため、BBクリームの洗い残しが発生しやすい部分でもあります。

    ですので、顔全体をすすいだ後、もう一度Uゾーンを確認し、BBクリームが完全に落ちているかチェックすることがポイントです。

    洗顔料でも大丈夫?メイク落としシートは?

    水、洗顔料、メイク落としでNULL BBクリームの落ち方を比較したので、確認してみましょう!

    洗顔料・メイク落としでの落ち方を比較

    洗顔料でも落とすことができましたが、個人的なおすすめはメイク落としの使用。メイク落とし成分を配合した洗顔料でももちろんokです!

    Hiro

    クリームの洗い残しを防ぐためにも、メイク落としで確実に落としたいですね!

    メイク落としシートについては、以下の点から個人的にはおススメしていません。

    • メイク落としより弱く、シートでこするようにする必要があり、肌を傷つけてしまう可能性がある
    • コスパが悪い
    Hiro

    外出や宿泊など、利用を限定するのが安心ですね

    役立つ!スキンケアの時短アイテムを一挙紹介

    仕上げに差がつくスキンケアの方法を知ったところで、ここからは趣向を変えて「時短アイテム」を紹介したいと思います。

    Hiro

    NULLからは様々な時短スキンケアアイテムがリリースされていますよ!

    当然ですがスキンケアを時短してくれるだけでなく、スキンケア商品としても大変優れモノです。

    私も愛用している製品の中から、化粧水・乳液の機能を兼ね備えたオールインワンジェル・ミストと、メイク落とし・洗顔・毛穴クレンジングがひとつになったクレンジングリキッドを紹介します!

    オールインワンジェル・ミスト

    オールインワンジェル

    化粧水、乳液、美容液、クリーム、フェイスパックが1つになった超万能オールインワンジェル。手のひらに1プッシュでok。ジェルタイプなのでべたつかず、スッと肌に浸透します。

    超コスパがいい!

    それぞれ単品で購入すると、化粧水(3,000円相当)・乳液(3,000円相当)・美容液(5,000円相当)・クリーム(4,000円相当)・フェイスパック(2,000円相当)で合計17,000円相当

    Hiro

    私は即決で購入しました!どう考えても高コスパ

    \ 1本5役の時短スキンケア!/

    オールインワンミスト

    こちらは化粧水、乳液、美容液、クリームが1つになったオールインワンミスト。顔から少し話してプッシュするだけで手軽にスキンケアできます。

    乳液やクリームの成分が入っているのにべたつかず、細かいミストで顔全体を素早くケアできます。

    Hiro

    忙しい朝や早く寝たい就寝前や、チョイ足ししたいときに最適!
    (私はジェルのチョイ足しでよく使っています)

    【NULLオールインワンミスト】

    クレンジングリキッド

    メイク落としのオイリーな感じがイヤ…という人におススメなのがNULLのクレンジングリキッド。オイルフリータイプでべたつきが少ないのが特徴です。

    手に塗ったBBクリームで試してみましたが、しっかりと落とすことができました!

    メイクだけでなく、皮脂もしっかり落とす洗顔として。そして、小鼻や毛穴の黒ずみを落とすクレンジングとしても使える万能戦士です。実際に試してみて、少し小鼻の黒ずみが取れたようにも感じています。

    効果のほどは、ぜひ試して実感してみてください!

    Hiro

    面倒な二度洗いも不要ですよ!

    \ 1本3役、男のメイク落とし /

    よくある質問

    BBクリームをいきなり塗っても大丈夫ですか?

    BBクリームを塗る前には必ず洗顔、保湿などのスキンケアを行うようにしましょう。化粧のノリが全然変わってきます。手順とポイントは

    • 洗顔:洗顔料を使って、皮脂・汚れを落とす
    • 保湿:洗顔で失った水分を化粧水で補給し、乳液で潤いを閉じ込める
    • 日焼け止め:紫外線によるダメージを防ぐだけでなく、BBクリームなどの化粧品から受けるストレスを軽減する保護膜を形成する
    BBクリームを1日塗って過ごしました。そのまま寝ても大丈夫ですか?

    絶対にいけません。以下の手順で必ずメイク落としとスキンケアを行い、肌を休ませるようにしましょう。

    • メイク落とし:メイク落としでメイクを溶かしてすすぐ(ぬるま湯推奨)
    • 洗顔:洗顔料で二度洗い。メイク落とし、皮脂をしっかり落とす(ぬるま湯推奨)
    • 保湿:洗顔で失った水分を化粧水で補給し、乳液で潤いを閉じ込める。必要に応じ、さらに保湿クリームを塗って乾燥を防ぐ

    まとめ

    NULL BBクリームは素晴らしい製品ですが、メイク前のスキンケア1日の終わりのスキンケアの両方があって初めて最高のパフォーマンスを発揮します。

    最初のうちは面倒に感じるかもしれませんが、毎日続けることで効果を実感できます!

    「道具を買いそろえるのが面倒くさい」「場所を取るからイヤ!」という方はぜひ、1本で複数の役割をこなしてくれる超実力派の時短アイテムも活用してみてください。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次